Field Note

TOP > Field Note >
HOME > BLOG >

つながる命

 解氷が進む湖沼に水鳥たちが、羽を休めに次々と集まっています。その凍結した湖沼に出現したオアシスを取り囲むように集まってきた海鷲たちが、樹上から弱っている獲物を狙っています。多くの生き物が、集まるこのようなエリアには、命の数だけ物語があるのです。この日、突如森から現れたオオタカが、一羽のカモメに襲いかかりました。激しい命の攻防はしばらく続き、遂にカモメの命は尽き果てました。一見目を背けたくなるような光景ですが、こうして命は繋がっていくのです。

オオタカ

» Category:

» Tags:

Right-clicking is invalid.